2008年03月24日

京都スパイスセット

最近かなり気に入っております和のスパイスセット。食卓に度々上ります。
和のスパイスセット.JPG
京都・祇園原了郭の黒七味、一味、山椒と、山田製油のぴりっとくるぜ ごまらあ油。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

観光しない京都、デパート巡り

京都へ行けば私は観光客ですが、ここ最近京都で観光をすることはほとんどありません。京都ではただ普通にショッピングを楽しみ、おいしいものを食べ歩くというのが私の京都の楽しみ方です。その辺はいつも欲望に忠実(笑)。
そのショッピングで外せないのがデパート巡り。名古屋では自分好みのお店を求めてあちこち移動しなくてはならないのですが、京都ならば一つのデパートに好きなお店がぎゅっと集まっていますので、私にとってはとても便利です。そして京都のデパートは食の宝庫、楽しいですよ〜。
今回は必ずと言っていいほど覗いてしまうデパート、私の歩き方(笑)をご紹介させていただきますね。

続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

新春の京都 イノダコーヒ本店

「あさって京都行かない?」とまた急な夫からの提案で、冬休み最後の土日は京都で過ごすことになりました。
土曜日は駅前と四条辺りのデパートをぶらぶらと歩き、晩御飯にはお寿司をいただき、ホテルの大浴場で体の芯まで温まった後は、リラックスルームでおいしいお水を飲みながらぼーっとマッサージをしたりして・・
きょうとのおすし.JPG おへやまであきだっこ〜.JPG
のんびりとした一日を過ごしました。

日曜の朝食は、夫の「和食がいい。」を押し切ってイノダコーヒ本店(コーヒー、じゃないのね。。)でモーニングを。
イノダ本店.JPG 立派なしめ縄・・.JPG
立派な門松としめ縄に迎えられ、背筋が伸びるようです。
続きを読む
posted by keke at 23:40| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新春の京都 AVRIL

イノダコーヒから歩くこと数分。四条のファッションビル・藤井大丸からここレトロなサクラビルに昨年移転されましたAVRIL三条店。すべてここオリジナルの素敵糸屋さんです。
新・AVRIL.JPG 壁一面の糸.JPG
壁一面の毛糸は圧巻。
全て1gから購入することができますので、気軽に色々な糸を楽しむことができます。
続きを読む
posted by keke at 23:30| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月25日

ハイアットリージェンシー京都

「行くならこの日曜日しかないわー。」二日前にふと思い立ち、急遽京都まで日帰り旅行をすることにしました。最初に立ち寄りましたのは東山にあります『HYATT REGENCY KYOTO ハイアットリージェンシー京都』。
ハイアットリージェンシー京都.JPG
小ぢんまりとしていますがかなりのハイセンスホテルです。
壁のモチーフに「日本」がたっぷり感じられ、外国からのお客さまにも喜ばれそうなインテリア。1Fのセレクトショップ京にて「暮らしの中の国宝・鳥獣戯画展」を見まして、らせん階段を上がった2Fトラットリアセッテに併設されているペストリーブティックヘ。絶品と噂のこちらのメレンゲのお菓子を一度いただいてみたかったんですよねぇ。
ほうじ茶メレンゲ.JPG
ほうじ茶とラズベリーのメレンゲ。
大きいですよ〜。肉まんくらいあります(笑)。
続きを読む
posted by keke at 23:00| Comment(4) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

恵文社生活館

次に向かいましたのは一乗寺。目指すは一乗寺と言えば・・の恵文社一乗寺店、の生活館。新しくお隣にできたそうで、今回初めて伺いました。
恵文社生活館.JPG
今日は本当にいいお天気でぽかぽかと暖かです。
生活館にはこちらが目的で伺いました。
涼菊展ボード.JPG
先日の記事でもご紹介させていただきました『涼菊展−りょうひの着る服ー』。
そう、une chrysanthemeさんのこちらの個展をどうしても見たくて京都まで飛んできたと言うわけです。
行きたいなぁ、行けたらいいなぁ。。とご紹介の記事を書きながら思っていたのですが「〜したいけど。。」の「けど。。」の後。そこが大事ですよね。「夢見ることが全てじゃなくて 叶えようとすることが全て〜」とコブクロも言っています。ちょっと違うか。。 行きたいなら今行かなきゃ、今したいことを今しないでどうするの〜?uneさんの個展は次いつあるか分からないのに。・・・前置き長くなりました。。
まだ開催中ですが(今月30日まで)uneさんから写真掲載の許可をいただきましたので一部ご覧下さいね。
続きを読む
posted by keke at 22:50| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

むしやしない

個展を見終わってすぐにuneさんに電話を。「今見終わったところよ。すごくよかったよー。かわいかった〜。がんばったねぇ。」uneさんは昨日恵文社に在廊されたそうで、今日は一日京都を観光されていらっしゃるとのこと。では後でお会いしましょう!と言う嬉しい運びとなりました。今すぐにでもお会いしたいのだけれど、お昼ご飯がまだでしたので「もうだめ〜おなかすいたぁ。」と娘のお腹は限界のようです。近くでランチをしようとあてにしていたお店へ行ってみるも満席、次のお店も満席。「じゃぁ・・パンでもいっかぁ。」と近くのパン屋さんへ伺うと店内はお客さんが立ち往生しています。店員さんてんてこ舞いでパニック寸前。パンはあと数個残っているのですが、トングとトレイがなくなっていたのです。「出ようか。。」あ〜ん、もうだめぇ、おなかすいて歩けないよぉ〜と半分泣きそうな娘。そうか、今日は3連休の最終日。どこもいっぱいなのは納得です。何かちょっと食べられそうなところはないかしらー・・急ぎ足で娘を引きずるように歩いていると、駄菓子屋さんを発見しました。
大繁盛の駄菓子屋さん.JPG
はい、もうご機嫌なみーです。
こちらの駄菓子屋さんもものすごい繁盛ぶりでした。人をかきわけやっと入れた程。「日本一流行ってる駄菓子屋さんかもね。」ちょっと落ち着きをとりもどした娘と一緒に再びふらふらと歩いているとなにやらありました。
むしやしない.JPG むしやしない2.JPG
むしやしない』。
続きを読む
posted by keke at 22:40| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

三條本家みすや針

三条大橋からのこの眺めが大好きです。
三条大橋、きもちいーい.JPG
きれいだなぁ、気持ちいいなぁ。
uneさんとは三条で落ち合いました。「ひさしぶりぃ〜〜!」もう目の前にいるのに思わず手を振り合う私達(笑)。東京でお会いして以来・・1年半ぶりくらいでしょうか。お茶しに行きましょう、とその前に。待ち合わせた場所のすぐ側に、400年も続くと言う針の老舗があるようで「ちょっと見て行かない?」とお誘いしました。三条のアーケードから「ここへ入って行くの・・?」と一瞬不安になるような細〜い道を一歩ずつ進んでゆくと、次第に格式のある雰囲気へ変わってゆきます。お店へのアプローチがいいなぁ。
みすやのお庭.JPG
細い道を出ると目の前にパッと日本庭園が現れました。
その奥の、4坪ほどの小さなお店が『三條みすや針』さんです。なんだかここが三条のアーケード沿いにあるとは思えないような静けさ。小さな別世界です。
続きを読む
タグ:京都 手芸
posted by keke at 22:30| Comment(4) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

菊一文字

そしてそのみすやさんからすぐのところにある『菊一文字』へ、今度はuneさんのお買い物です。さすが「菊」つながりですね♪
菊一文字.JPG
刃物の専門店で、刃物ならないものは無いくらい圧巻の品揃えです。
こちらはなんと創業700有余年とか。。京都で100年200年て、まだまだ子どもかしら?

続きを読む
タグ:京都
posted by keke at 22:20| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月15日

河道屋養老

ホテルで和洋折衷ビュッフェの朝食をとり、少しゆっくりした後チェックアウト。台風直撃と昨晩タクシーの運転手さんもおっしゃっていましたが、今朝は晴れました〜。いえ晴れてはいませんが、曇りました〜。充分充分。よかったー。まずは車で平安神宮方面へ。
細道を通り・・.JPG
静かな細道。人もほとんど歩いていません。
竹垣.JPG SABA.JPG
あ、ここですね。。
河道屋.JPG
河道屋養老』。
続きを読む
タグ:京都
posted by keke at 23:50| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ラ・ヴァチュール

ラヴァチュール.JPG
こちらも平安神宮の近く、絶品タルトタタンで有名なお店『La Voiture ラ・ヴァチュール』です。
ラヴァチュール2.JPG
日々という雑誌で料理家の松永絵菜さんが紹介され、さらに人気が高まったようなのですが。その号はどちらでも品切れで読めないままでした。以前から度々雑誌などで紹介されていた絶品タルトタタン・・・どんなお味なのでしょう〜(ワクワク。。)
続きを読む
タグ:京都
posted by keke at 23:40| Comment(2) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミナペルホネン京都店

ラ・ヴァチュールでバス乗り場を伺って、京都みやこめっせ前からバスに乗り河原町方面へ向かうことにしました。
soX.JPG
どうしてもこの席が好きな娘。
バスの中からも京都の街中が祇園祭で盛り上がっていることがよくわかります。
四条河原町でバスを降り、向かったのはmina perhponen京都店
ミナ京都.JPG
クラシカルな雰囲気満点のビルの一階に、ありました。
クローバーの窓.JPG
四つ葉モチーフのドア、ミナっぽいなぁ。中へ・・
続きを読む
posted by keke at 23:20| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

鴨川へ

「じゃぁ、お茶にしよっか。おいしいもの食べて休憩ね〜。」ミナペルホネンを後にして、河原町通を三条方面へぐんぐん歩きながらみたらしのおいしい甘味屋さんへ向かいました。
梅園みたらし.JPG
が満席で店内でもかなりの方が列をなしています。残念ですがまた今度。。うな垂れる娘。。「じゃ、あのおいしいかき氷屋さん行こうよー♪ここから近いよ。」昨年の夏、あまりのおいしさに「よっ、日本一!」と大感激したお店です。「いくー!いくいくー、みーあのかきごおりもっかい食べたい〜。」一気に元気になる娘。ですがお店に到着したらこの通り・・
ぎょくえん行列.JPG
でした。道を挟んだ向こう側にも大行列。小さいお店ですので待ち時間の推定は・・2時間・・くらいでしょうか。「うわぁ・・ここも行列。今日は無理ね。違うところにしよっか。」娘にそう言うとワーワーと泣き出しました。みたらしもだめでかきごおりもだめなんてぇ〜、かきごおり楽しみにしてたのにぃ〜、かきごおり食べたいぃ〜〜!全然泣き止まない娘。そう、泣けるほど美味しいんだものね。「でも今日は無理だよ。」あ、そうだ。ここは鴨川のすぐ近くです。「スタバでフラペチーノ買って川で休憩しようか?」「スタバ・・?川・・?」少しノッてきた娘を引っ張るようにして歩き進んで行くと、絵に描いたようにカキ氷の屋台が目の前に現れました。「あ!かきごおりあったー。みーブルーハワイ、これにするっ。」
続きを読む
posted by keke at 23:10| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

内藤商店

鴨川ではずいぶんとゆっくりしました。川辺ですら観光名所となっている京都、どこにいても風情があるのですよね。さて、腰を上げて街歩きの続きです。もう一度先ほど行った三条大橋のスタバまで出ると、そこからすぐのところに『内藤商店』さんがありました。
内藤商店.JPG
創業1818年、シュロなど天然素材を用いた製品を扱う老舗です。
続きを読む
posted by keke at 22:50| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

月餅家直正

内藤商店から歩いてすぐの道を右折すると木屋町通。少し進みますと右手に和菓子屋さん『月餅家直正』があります。
月餅.JPG
1804年の創業だそうですが、格式ばった雰囲気がなく気軽に立ち寄れる和菓子屋さんな雰囲気。次から次へと常連さんが予約のお菓子を取りにみえ、気さくにお話をされて行かれるのが印象的でした。。
いざよい.JPG 涼しげ〜.JPG
私は粟もちの「十六夜」と「わらびもち」を。
続きを読む
posted by keke at 22:40| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

市役所前の公園で

テクテクと市役所方面に向かい、
道路の真ん中で休憩.JPG
道路の真ん中でお茶を飲んで休憩したりしながら、市役所前に出ました。
続きを読む
タグ:京都
posted by keke at 22:30| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

寺町通散策

京都市役所まで来ましたらいつも向かうところは決まっています、はい、寺町通りです。
ブティックリアン.JPG
ブティックリアン セールだけれど 通り過ぎ(字余り)。
これは何でしょう?
MAISEMA看板.JPG
看板しかカメラに収めておりませんが『MAISEMA マイセマ』。
お店は2Fにあり、なんだか気になって階段を登りましたらレアな北欧雑貨がぎっしり!みんな大好きARABIAanemonなどのヴィンテージテーブルウェアが棚にぎっしりと並べられ、中でもアンティ・ヌルメスニエミのコーヒーポットの品揃えは圧巻でした。一度にあんな沢山並んでいるのを見たのは初めてです。それぞれコンディションのいいものばかりでしたので(故にお値段もそれなり・・)北欧好きな方は一見の価値ありかもしれません。
道を渡り、やっぱりこちら素通りはできない・・
外せません。。.JPG 久々の麦茶.JPG
一保堂茶舗
続きを読む
posted by keke at 22:20| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

torinouta

そこからもう少し進んだところに・・ありました、ありました。
トリノウタ.JPG トリノウタの外観.JPG
torinouta トリノウタ』。
寺町通りはこちらへ伺いたかったのです。
お店は2F.JPG
はい、了解〜。
続きを読む
posted by keke at 22:10| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

今夜も祇園祭

さて・・この辺りは閉店時間も早いので次の場所へ。次の場所ねぇ・・「みー、どこ行きたい?」「みーねぇ・・・おまつり行きたい!きょうもやってるでしょ?みーりんごあめ食べたい〜。」というわけで、夫と合流するまで今日も祇園祭を楽しむことにしました。
(ここから携帯のカメラになります。)
三条通り.JPG
三条通りも大賑わい。店先ではビールや焼き鳥やコーヒーや焼き菓子や・・客引きの呼び声と浴衣姿の人たちで活気いっぱい。娘はイタリア料理店前で、塩バニラジェラートをいただきました。
烏丸通りに到着。
この人・・!.JPG おちついて〜.JPG
すごい人です〜。
昨日の雨の反動でしょうか?毎年こんな人出ですか?道路いっぱいの人人人です。娘はキャーキャー大興奮(し過ぎ)。。驚いたことにこーんな人の中仕事の終わった夫とバッタリ!娘がさらに興奮して「あき〜〜っ」と駆け寄り夫に飛びついて行きました。
続きを読む
posted by keke at 22:00| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

やっぱりISETAN

京都駅に到着すると外はどしゃぶりの雨。そう、生憎台風接近と旅行が重なってしまいました。一日どうやって過ごそうかなー。。ぼんやりと考えながら、自然と足は・・雨でなくとも寄らずにはいられない京都 伊勢丹へ向かいます。今回は下着フロアで時間をつぶすかの様にゆっくりとショッピングを楽しみました。何年かぶりにスリーサイズまで測っていただいたり(一応遠まわしにお断りしたのですが..)、フィッティングルームの明るい蛍光灯の下でまじまじと自分の体形を見て軽く落ち込んだり、がんばるぞーと気を引き締めたり。。
続きを読む
posted by keke at 23:45| Comment(0) | 京都 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。