2008年09月30日

使いまわす

また以前のお花のアレンジの使いまわしで、丸葉ユーカリとレモンユーカリのリースを作りお手洗いに掛けました(お手洗いをいい香りにしたい月間です..)。それだけではなんとなく味気なく思えましたので、紙のタグを付けましたら少し締まったように見えました。
ユーカリでリース.JPG
このタグも使いまわし。。
ゴミ箱に行く寸前「これ。使えるかなー・・」と拾われたもの。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月17日

幼なじみ

何年かぶりに育休中の幼馴染みが遊びにきてくれました。なんと2歳半からのお付き合い。小学校に上がってからも度々同じクラスになり、部活動も同じでしたので本当に四六時中一緒にいました。けんかもいっぱいしました。おもいっきり。幼い頃は毎日のように(笑)。そのことを今ではありがたかったなぁ・・と思っています。子どもは喧嘩をしながら人との距離や、相手を思いやる気持ちや、自分の気持ちを上手に伝えるすべを学ぶのではないでしょうか?
今の子どもたちは、ちゃんとケンカ、できてるかしら・・・?


続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月12日

初アレンジ

癒しとか癒されるとか癒し系とか・・そんな言葉が大流行してから使うのがためらわれた言葉ですが、それに変わる言葉もなかなか見当たらず・・
そんな自分のヒーリングのためにお花を教わりに行きました。生花のアレンジを習うのは初めてのことで、「どうぞご自由に活けてください〜」な雰囲気に戸惑うばかり。難しかったです・・がお花や葉っぱの香りにしっかり安らぎをもらいました。遠目で見て・・写真に撮ると、さらにヘタクソ〜(涙)。。初めてですので仕方ない、ということにします。。徐々に上手になります(きっと)。
(また携帯のカメラに逆戻り。。しばらくはぼやけた画像、粗い画像になります。。)
初アレンジ.jpg ケイトウ・ピンポンキク・ワレモコウ・・・.jpg
posted by keke at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月20日

カジュアルで華やか

どこか一つお気に入りのお店を持てると楽ですよね。例えばお花屋さん。「こちらのお店ならお任せしても大丈夫」と信頼が置ければ相談もできますので悩むこともありません。自宅のお花は自由に選んでいますがプレゼントのアレンジはお花屋さんにお任せすることがほとんどです。大体こんな雰囲気で・・となんとなくの希望と予算をお伝えして、実家の母のところへ届けてもらいました。
こちらが届いていたお花。
アレンジしてもらったお花.JPG
こんな風にして下さったんだー。
カジュアルで華やか。淡い色同士が引き立て合い優しげで、強い主張はないけれど存在感があります。何方かのセンスを見せていただけるってとても楽しい。心潤い、自分の中に爽やかな風がそよぎます。
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月03日

真っ白な

咲いたぁ〜.JPG
咲きましたぁ〜。
ぎゅっと硬く丸まっていた芍薬のつぼみが、開いてくれました。毎朝「咲いてよ。ちゃんと開いてよ。。」と声を掛けていたのが通じたのか(怪しい・・)。
まだまだ開く・・.JPG
まだまだ花びらは開く途中。
全開すれば息を呑むほどきれいです。時間ごとに花弁が解けて行きますので顔を洗ってはチラ・・、洗濯物を干してはチラ・・となんだか今日は目が離せないでいます。。
posted by keke at 00:00| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月26日

芍薬のつぼみ

母からの電話が鳴り「今畑にいるんだけど何が欲しい〜?」と言うので何があるのか訊ねますと「にら、ほうれんそう、べんり菜、アスパラ、たまねぎ、スナックエンドウ・・・」その全部をもらうことにしました。ばあちゃんが今畑に来てる!と娘はあわてて自転車に乗り、一人畑へ向かいます。そして今度は娘から電話が。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月23日

お花の力

空があまりにも青く、太陽は目に刺さるほど眩しく、あぁなんていいお天気でしょう。「よし、お花を買いに行こ。」と半袖Tシャツを着て、緑生い茂るトンネルをくぐり抜け、いつものお花屋さんへ車をびゅーんと走らせました。
農家の方が育てているお花たちですので、草のように自由にのびのびしているお花もありますし、菊もあればバラも有。スイートピーもガーベラも、スターチスもマーガレットも、ダリアも百日草も・・なんとなくざっくりと青やグレーのプラスチックのバケツに入って並べられています。おしゃれではないけれど、私はここに来るといつも「本当のお花畑のようだなー」と香りを胸に吸い込みながら思うのです。そして元気になります。お花の持つパワーって凄い。病院のお見舞いにお花を持って行くことも理にかなっているのですね。心も体も元気にしてくれるお花たち。何も言わず、ただ美しい。ただ優しい。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月11日

小さなブーケ

お花屋さんで久々に小さなブーケを作ってもらいました。
ちいさなブーケ.JPG
カゴなどにアレンジをしていただくよりも気軽で、一種のお花が束になっているものを求めるよりちょっぴり贅沢な気分が味わえます。ブーケを持って歩くのも意外と好きで。。花束を抱いて歩くのは「何かあったの?」な目線が気恥ずかしい時もあるのですが、ブーケはコサージュのような役割をしてくれますので普段着が少し華やぎ、しかも気負わずに持つことができます。家に帰ればラッピングを外しストンと背の低い花器に生けるだけ。たまにはいいですね、ブーケも。最近選ぶお花が地味目ですので・・次回は意識してパッと色鮮やかなプチブーケをお願いしてみるつもりです。お花は楽しいなー。
タグ:
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月25日

PYREXの花瓶

近所のリサイクルショップで見つけましたパイレックスのフラスコ。メモリが付いていますのできっとフラスコなのでしょう。けれど私はお店で一目見た瞬間「あ、花瓶にぴったりだ。。」と、お花を活けるために生まれてきた形だよ〜と思ったのです。
pinkのミニバラ.JPG パイレックスのフラスコ.JPG
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月22日

姫いちごの木

先日のお花屋さんの店頭にあった『姫いちごの木』。まんまるの赤い実の生る姿をみんなでかわいいね〜と見ていました。「実は本当に食べられるんだよ」とお店の方に伺った娘は家で育てたいと言ったけれど、その日は持ち帰ることが出来ないからと後日買いに行くことにしました。けれどもお店に出向いた日にはすでに売り切れ。うなだれる娘。。もしまた入荷した際には連絡をいただけることになり、そして我が家に姫いちごの木がやってきました。
姫イチゴの木.JPG
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月08日

小さなお花屋さん

偶然に見つけた小さなお花屋さん。こんなところに・・とお店に入って行くと、その時はまだオープン前の準備中でした。お店の方が気さくでおしゃれで、以来ずっと気になっていたのですが、今日友人達と寄ってみました。
三輪車が花台.JPG
青と赤の三輪車が目印。
続きを読む
タグ:
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月12日

ほおずきの葡萄

家族3人で両家のお墓参りに行った日曜日。せめてお盆と暮れだけは欠かさないように・・と思っています。おじいちゃん、おばあちゃん・・ご先祖さまがいてくれたからこその自分たちですから。。そうも思うのですが、最近はお墓参りは自分たちのためでもあるような気がしてまいりました。お墓を掃除して墓石をきれいに磨き上げ、お花を手向け、「暑いねー。お水飲んでね。」と飲み水を汲みます。最後にお線香をあげて手を合わせると、帰る頃はなんだか心がスーッと気持ちがよいのです。晴れやかな空に風が通り抜けるような・・すがすがしい気分。そんな気分をもらうためにお墓参りに行っているのかもしれないなぁと思うようになりました。いつも見ていてくれてるとは思うけれど、たまには私たちからも出向きたいですし。。
ぶどうのような・・.JPG
お墓のお花を買ったついでに家のお花もお盆仕様?に替えました。
遠くからみたらなんだか葡萄の房のように見えて、面白いなぁと一人ニッコリ。
posted by keke at 00:00| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月20日

お嫁さんのお花

名古屋地方では結婚式や開店のお花、舞台などのお祝いの花輪など、帰る時に好きなだけ抜き取って持ち帰るという習慣があります。関東ではその習慣がないようで、オープンしたばかりのお店の前で夜になっても萎れかかったお花がいつまでも飾られているのを見て「もったいないなぁ。。どうして誰も持って行かないのだろう・・」といつも抜いて帰りたい衝動に駆られていました。関西ではどうなのでしょう?
先週土曜日、夫が従姉妹の結婚式でいただいてきた引き出物袋の中にも、ドッサと無造作にお花が押し込まれていました。それを次の朝見た私はがっくり。どうしてお水につけておいてくれなかったのよ〜。全てのお花がくったり、しょんぼりと首をうなだれています。。しばらくお風呂場で冷たいお水に放ち水切りをしてみました。元々元気なお花だったのかみるみる首をもたげみごと回復。5日経ち、痛んだお花を取り除きながら今もまだきれいに咲いてくれています。
嫁花.JPG
小さくまとめて。。
お花もこれからの季節暑いので、お水を毎日変えてあげたり、お水に氷を入れてあげると少し持ちも良いようです。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月18日

大輪のバラ

バラ一輪.JPG 大きなバラ.JPG
大きな大きなバラ。
お花屋さんで見た瞬間「きれいだなぁ・・」と、一輪で飾っても存在感あるだろうなぁと惹かれました。これからもっと大きく花弁がとき開かれてゆく様子を、毎日愛でたいと思います。やっぱり一輪でもお花があると部屋が潤います。空気までも(心までも)浄化されるような・・お花の力ってありがたいですね。
posted by keke at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月27日

菖蒲が咲く畑

このところ毎日のようにお友達と公園で遊ぶ約束をして帰ってくる娘。待ち合わせの公園までは少し距離があり、交通量もあるので送り迎えをしています。娘は自転車で、私は後を車で追います。これって送り迎えって言うのかな〜ぁ(笑)。そして娘を公園まで送った帰りにうちの畑に寄り、野菜を収穫するのが習慣になってきました。今は大根、チンゲンサイ、ほうれん草、サニーレタス、たまねぎ、えんどう豆、そしてアスパラ・・
アスパラ.JPG
毎日ニョキニョキとすごい勢いで成長するので、全部採ってしまってもまた次の日には長〜く伸びています。このアスパラが柔らか〜くて甘〜くてとってもオイシイ。父と母が無農薬で育てている野菜はどれも甘みと旨みのあるとびきりおいしい野菜です。我が土地で育った採り立ての野菜を毎朝、毎晩いただくと、大地のパワーまでも体の中に取り入れられるようで不思議と力がわいてきます。
今日は母に「今畑の菖蒲がすっごくきれいだよ。とってきていいよー。部屋に飾ったら?」と言われて見に行きました。畑に菖蒲なんてあったっけ・・?
続きを読む
posted by keke at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月14日

青いお花とカップケーキ

青いブーケ.JPG 青いお花とカップケーキ.JPG
青と白と水色の小さな花束。
娘と一緒に作った小さな小さなカップケーキのキャンドルと一緒に飾りました。ピンクのアラザンは本物、食べられます。
続きを読む
posted by keke at 23:00| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年04月02日

甘い香り

3月24日、神戸旅行の記事をどさっとUPしました。まだ続きますが、神戸の可愛らしい雑貨屋さんやカフェをどうぞお楽しみ下さいね。
続きを読む
タグ:
posted by keke at 10:30| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年03月13日

ラナンキュラスの季節

いつも行くお花屋さんはご近所の農家の方がお花を栽培されているところで、ゴージャスなお花こそ無けれどいつも素朴な季節のお花が見られます。冬の間のお花は渋揃いだったけれど、今は色とりどり、種類も沢山増えて春の訪れを感じます。その中に大好きなお花の一つである「ラナンキュラス」が沢山入荷しているのに気付きました。。「やったぁ。。ずっと探していたよ。。」早春のお花だったのねー。。一般的なお花屋さんならほぼ年中見かけるので、お野菜同様お花も季節が分からない時があります。オレンジ、赤、紫・・。ラナンキュラスはお花が大きい割りに茎が弱く、首からぽきんと折れてしまっているものが多数あり・・ちょっとしょんぼりしながらも、やっぱりピンクを選びました。
ラナンキュラスUP.JPG ジャム瓶にラナンキュラス.JPG
この花弁の重なり具合・・・お花ってどうしてこんなに美しいのかな。
タグ:
posted by keke at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月21日

針葉樹の香り

何という名でしょうか?梅でも桜でもないけれど、春の訪れを思わせてくれるようなお花。
にっこり.JPG
お水に浸かる部分の葉っぱを手で払い落としていたら「ふわ〜ん」と針葉樹の香りが広がりました。さわやかないい香りー。
針葉樹の香り.JPG
お花に似合わず松のような香りが漂います。
今日も2月とは思えない暖かな日。季節を間違えてしまったバッタも見つけてしまいました。。
posted by keke at 22:30| Comment(2) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年02月06日

ひらひらの花弁

あまり選んだことのないお花なのですが、今日はお花屋さんでとてもきれいに見えました。
スイートピー.JPG ひらひら・・.JPG
ピンクのスイートピー。
ひらひらとした花弁がはかなげです。向こうが薄く透けて見えそうなほど頼りなげ・・ひらひら、ひらひら・・じっと見てもお花はどんな形をしているのかよく分かりません。でもひたすら、きれい。こんな人っているなぁ。。美しくはかなげで、可愛らしい人。ちょっと分かりづらいんだけどそこにいるだけでみんながにっこりしてしまうような。。自分は花に例えるとしたなら何だろう?・・とちょっと考えてしまいました。花に例えられるような女じゃないけど、花に例えられるような女になりたいものです。
posted by keke at 22:00| Comment(4) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。