2008年10月13日

シェフ直伝イタリアン

生まれて初めてお料理教室なるものに参加してまいりました。先生は地元イタリア料理店のオーナーシェフ。サラダのドレッシングにゴルゴンゾーラチーズを使うなどなかなかの本格派でしたが、家でも作ってみようと思えるレシピでためになりました。普段お店で使われているお道具を拝見できるのも楽しかったですし、プロの方の美しい手つきや無駄の無い動きも大変参考になりました。
イタリアンのコース.JPG
サラダ、リゾット、メイン、デザート。
これで家でもイタリアンフルコースを作ることができる?
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月10日

シチリアのレモン

家は他のお宅よりも割りとよくレモンを使う方だと思います。フライや焼き魚、塩コショウだけで焼いたお肉にサラダに・・・。フレッシュの方が香りもお味も良いのは当然ですが、頻繁に使うとなりますと常備しておくのはちょっと大変です。それでビン入りのレモン果汁タイプもよく使っているのですが、最近気に入っているのはこちらのレモン。
シチリアレモン.JPG
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月21日

日曜朝のピザ作り

生地をこね、
もちもちきもち〜い.JPG
しばらく生地を寝かせている間にトマトソースを作ります。
にんにくマッシャーで.JPG
にんにくを半分に切って芽を取り除く作業も「みーがやる〜」。にんにくマッシャーと格闘中。。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月12日

父の梅

青梅が出回る季節がやってきましたね。この時期梅酒や梅干を漬けられる方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?梅のおへそを爪楊枝でぷちぷちと取る作業は面倒だけれどなかなか楽しいものですよね。けれど私は最近はさっぱり。実家では毎年母が梅干と梅酒を漬け、父は梅を煮るので分けてもらっています。梅を煮る?
父の煮る梅.JPG
たっぷりのお砂糖で煮た梅のコンポート風。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月09日

野菜たっぷり一人のお昼

「いつも何食べてる〜?」と以前から本当によく聞かれます、家で一人のお昼ご飯。皆さんはどんな感じ?「適当よー。納豆ご飯にキムチのせたり(笑)。」とお話すると「そうだよね〜。」と皆さん心底ほっとしたお顔をなさいます。一人分、火を使ってちゃんと準備をするのは確かに面倒ですよね。けれど考え方によっては家族の好みを気にすることなく自由に自分の好きなものを頂くことのできる唯一の食事がランチ、とも言えます。だからお昼時はチャンス〜。友人とランチへ出かけることもありますが、私は食べたいお店へ一人で出かけることもあります。周りは女性のお友達連ればかりですが、全然気にしません。一人でゆっくり「はぁおいしー。」と堪能し「今度これ家でもやってみよ。」などと参考にさせていただくのも楽しいものです。to do listを整理したり、色々なアイデアを書き留めてみたりも外だと妙にはかどるなんて事ありませんか?
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月01日

運動会のお弁当

土曜開催されるはずでした小学校の運動会が雨で中止。連絡網を次の方へ回しますと、せっかくお弁当作ったのにー・・というようなガッカリ感が伝わってまいります。そりゃそうですよね。前の日から準備して早起きしてこしらえ完成した頃に「今日はやりません。」はがっくりきてしまいます。
そして今朝、カーテンを開けるとぴかぴかの青空と眩しい太陽が。窓を開けると空気もおいしーい。さぁ運動会日和です。しかし私は寝坊してしまいましたー。しかも前日何もお弁当の準備をしないまま寝てしまい、冷蔵庫のドアを開け放したまま寝ぼけた頭を覚ますかのように「じー。。」っと冷蔵庫の中身を見つめ・・「から揚げ弁当にしよう」と決定。頭の中のイメージはほか弁です(笑)。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月02日

生いちごジャム

いちごの季節もそろそろ終わりですね。今日はスーパーで小粒のいちごが1パック500gも入って300円でしたので迷わず2パック買って、1パックはデザートに、もう1パックはジャムにすることにしました。グラニュー糖が二さじほどで終わってしまいましたので、あとは上白糖で。三温糖でもおいしくできると暮らしの手帳で読みましたが、私は甘みすっきり、さらっと仕上がるグラニュー糖で作るのが一番好きです。
イチゴジャム作り.JPG
お砂糖はいつも果物の半量。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月24日

ウドと豚肉のきんぴら

昨日とは打って変わり今朝は大雨。雨の日のどんより暗い部屋は何より苦手です。いい香りで気持ち上げていくよ〜と、朝食は今が旬の「ウド」でキンピラを作りました。皮を厚めに剥きましてすぐ酢水に放ちます。山菜特有のアクの香りがキッチンにふわ〜っと漂って・・さわやか〜。もう春も終わりかな。
実家の両親が大の山菜好きで、この4月も終わる頃になると山や川の土手へウドを採りに行っていた記憶があります。朝食に、夕飯に、薄くスライスされた真っ白なウドにマヨネーズをつけていただくのが家の定番のようでした。両親は「ん〜いい香り!」「あ〜旨いねぇ。」なんて喜んで食しておりましたが、私にはどうも「草」を食べているような感覚で、いったいこれのどこがウマイのよ??と理解不能でした。なのに・・今となりましてはウドは好物の一つ。。この季節、目にしましたら手に取らずにいられません。育ちって恐ろしいわ〜。。
ウドと豚肉のキンピラ.JPG
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月08日

トラピストバター

トラピストバター2.JPG トラピストバター.JPG
北海道は北斗市、トラピスト修道院で作られているトラピストバター。
今日私が無類のバター好きになりましたのもこのバターがきっかけです。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月05日

うちの春キャベツ

朝7時前、電話が鳴って「今畑にいるからこれから野菜届けるねー。」と父から。うちの畑は全て両親にまかせておりまして、我が家はいつも収穫だけを楽しんでいるのですが、最近は朝一で宅配までしてもらってラクチンラクチン(笑)。今日はビニール袋いっぱいのほうれん草とふかふかの春キャベツです。おいしそ〜。朝食、早速キャベツ炒めにしていただきました。
春キャベツ炒め.JPG
多目のサラダ油にバターを一さじ、塩・コショウ。
シャキシャキ歯ごたえがあるのに柔らかくて甘くて・・大地の香りがします。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月03日

朝一人の時間

娘が起きる前の朝は、時間の経つスピードがとてもゆっくりに感じられます。コーヒー豆を挽き、車出勤する夫にタンブラーでコーヒーを持たせましたら、あとは自分一人だけの時間。洗濯機をまわしていると早速お腹が空いてまいります。。
一人の朝食.JPG
食パンをこんがりとトーストし、発酵バターをたっぷり塗って、先日煮たばかりのイチゴジャムとブルーベリージャムを交互につけながら娘を待たず一人の朝食。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月27日

朝粥

春休み、朝寝坊の手抜き朝食。すごーく久しぶりに朝食にお粥を炊きました。精米したてのあきたこまちを弱火でコトコト。。15分くらいしますと部屋中にお米が炊けるほんのりと甘い香りが漂い、そろそろかなぁとフタをパカッと開けてみます。
お米から炊くおかゆ.JPG
できてましたー。はぁ・・おかゆのいい香り。。
私は昆布と一緒に炊くのが好きです。味付けはゲランドのお塩で。少し薄いかなぁくらいの塩梅で、最後にほんのすこ〜しだけ昆布茶を降り入れ、味を締めます。これが私流(笑)。10倍くらいのゆるゆるのお粥も好きなのですが、今朝は5倍粥にしました。取り出した後の昆布ももったいないので捨てませんよー。細切りにして砂糖としょうゆ、酒、みりんで佃煮にします。柔らかくて、これも美味。
うちの朝粥.JPG
「いただきまーす。」
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月04日

チャウダーを煮込む

立春にふさわしいいーいお天気ですね。朝ベランダに出ましたら、太陽が山の向こうから眩しいくらいに輝きながら登ってきました。こんな元気な太陽を見るのは久しぶり。キラキラの朝日をたっぷり浴びましたら体の中がシャンとして、なんだか私の元気もぐーんとアップ。食欲もアップ(してしまうんですね..)。「おいしいチャウダーを煮込みたいなぁ。。」と思いつき、冷蔵庫の余り物で・・
チャウダー.JPG
ハム数枚と鶏肉の残りを刻み、玉ねぎ、ジャガイモをコンソメでコトコト。。キャベツの代わりの白菜がトロトロと甘くなって、スープとよく合いました。チャウダーって朝やお昼にぴったりだなぁって、食べながら思う。外も部屋もお腹もぽかぽかで、春の訪れを感じます。
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月27日

コラーゲンたっぷり鍋

冬の間の日曜日、我が家の夕飯は決まってお鍋。それは夫が鍋料理をこよなく愛するからと言うこともありますが、鍋料理ならば夫がお買い物から準備までを担うのが家での暗黙の了解になっており、私が楽できるからです(笑)。今晩は『鶏団子なべ』をリクエストしました。あまり褒めたくないのですが、、夫の作る鶏団子は絶品中の絶品。私の大好物の一つです。
みーお手伝い中.JPG
「みーもお手つだいする〜。」
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月02日

二日の朝

何年ぶりに実家に泊まったことでしょうか。「あけまして、おめでとうございます。ことしもよろしくおねがいしまーす。」父と母、妹、そしてうちの家族3人、豆炭の堀こたつに足をつっこみ声を揃えます。あ、昨晩も同じこと言ったっけ。
実家のおせち.JPG 実家のお雑煮.JPG
ここ10年くらい、実家のおせちはお重でなく、このようにお盆に乗っかってやってきます(実家では相変わらずぐーたら)。そしてお雑煮。お餅は子どもの頃の方がいっぱい食べていたような気がしますが・・(5個くらいは・・)最近は2個です。お餅からおせちから「既製品はほとんどないよー。かまぼこくらい?あとは全部自家製!」と毎年同じことを言う母。夜は夜でまたたんまりとおかずが並び・・これだからお正月は太るんですよねぇ(いえ、動かないからです)。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

これからも同じクリスマスパーティ

「メリークリスマ〜ス!」皆さん、いかがお過ごしですか?今日は暖かいイブでしたね。
日持ちすると言うことで数日飾って楽しませていただいていた手作りのドーム型ケーキ、
メリークリスマス.JPG
今日のおやつにカットしてごちそうになりました。
クリスマス&忘年会.JPG
数日前。中学の同級生4人+アルファでのクリスマス&忘年会。
お料理や飲み物は毎回持ち寄りで、アイデアもポンポンと出してもらえるので私もいつも気楽に来てもらえます。クリスマスだからとてけして気張らないメンバーだから、みんな始終リラックスムード。静かなクリスマスソングとおいしいお料理と極上ワインで、いつまでもどこまでもおしゃべりは続きます。笑い過ぎて泣いている人も(笑)。
続きを読む
タグ:クリスマス
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

おいしいいただきものあれこれ

松坂牛.JPG 霜降り.JPG
三重県が誇るブランド牛『松坂牛』。
目を見張るほどの霜降り具合です。指で持ち上げると脂が手の温度で溶けてお肉がぽたりとちぎれてしまうほど。。毎日毎日すき焼きでいただきました。お肉がプルンプルンの弾力。。そして本当にいいお肉は脂もいい香りなのですねぇ。こんなに霜降りなのにさっぱりとしていていくらでもいただけてしまうおいしさに感激でした。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(2) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月01日

ナンカレーランチ

冷蔵庫が空っぽで、何食べようかー・・と困ってしまっていると、娘が「ナン作りたい!」と粉を見つけて言いました。「ナンね。いいね。作ろ、作ろ。」
みーコネコネ・・.JPG
ぺたぺた、こねこね。
丸くまとまりましたら一時間ほど寝かせます。その間に、カレーを買いにいかなくちゃ。ナンがあってもカレーがないのよね(笑)。お天気が良いので、久しぶりに二人で自転車をこいでコンビニまで出かけることにしました。家から一番近くのコンビニではなく、もうひとつ向こうのコンビニまで、というのが娘のリクエストです。たまには自転車もいいですね。首もとや頬をすっと通り過ぎる風の気持ちの良いことと言ったら。。中村屋のインドカレーを買って、家に到着です。
麺棒でナン生地をのばし、フライパンで、危なっかしいけれどフライ返しを持った娘が自分でナンを焼きました。
続きを読む
タグ:カレー
posted by keke at 00:00| Comment(4) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月15日

娘と私の究極ヨーグルト

が、こちら。
左がみー用、右が私用.JPG
今まで何度か登場しておりますが、右が私用の「小岩井 生乳100%ヨーグルト」プレーンタイプ。低脂肪のものもリッチなものも出ていますが、もうこれ一筋。他のメーカーのプレーンヨーグルトはもういただけないくらいになってしまいました。とにかくなめらかで、はちみつやフルーツソースをたっぷり、時にはナッツやフルーツを混ぜていただきたい私にはお味のバランスが最高です。
続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年10月21日

日曜日のざくろ

ざくろ粒々.JPG ざくろ半割り.JPG
毎週日曜はいつだって朝寝坊。「かあちゃん、とうみんに入っちゃったね。だってこれから冬だから。」と隣の部屋から娘が父親に話している声が笑い声と共に聞こえてきました。朝昼兼用、ちょっと格好をつけて言うならブランチの、今日のデザートは「ざくろ」にしました。ぱっくりと半分に割って中から実を取り出そうとすると真っ赤な粒がキラキラとこぼれ出します。「きれ〜。。」宝石みたいだよ。宝石まで行かなくともちょっと高価なビーズのように、夢がいっぱい詰まっているかのように見えます。口に含むと酸っぱくて、ちょっと甘くて。。ざくろってこんなに可愛い果物だっけ。一粒ずつ、一粒ずつ口に運んでいただくざくろは忙しい朝には似合わないかもしれません。日曜のデザートにならぴったりです。

続きを読む
posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。