2008年10月13日

シェフ直伝イタリアン

生まれて初めてお料理教室なるものに参加してまいりました。先生は地元イタリア料理店のオーナーシェフ。サラダのドレッシングにゴルゴンゾーラチーズを使うなどなかなかの本格派でしたが、家でも作ってみようと思えるレシピでためになりました。普段お店で使われているお道具を拝見できるのも楽しかったですし、プロの方の美しい手つきや無駄の無い動きも大変参考になりました。
イタリアンのコース.JPG
サラダ、リゾット、メイン、デザート。
これで家でもイタリアンフルコースを作ることができる?
栗リゾット.JPG
栗のリゾット、ふっくらアルデンテでおいしかったーー。
リゾットを家庭で作る場合べちゃっとお雑炊のようになってしまったりで結構難しいのですが、そうならないコツをしっかり教えていただきました。お米は日本米を使うなら秋田こまちが一番適しているそうですよ。
豚のソテーバルサミコソース.JPG
いまいち使い方がよくわからず余らせてしまっていたバルサミコや赤ワインビネガーの性質、簡単で美味しい使い方も教わりそれだけでも収穫。まず一品は家で作ってみましょう。。
驚きましたのはお料理教室にいらしている方々のマダム度の高さ・・この田舎のどちらにお住まいで?と伺いたくなるほど優雅な雰囲気に飲み込まれそうでした。。平日朝からのお料理教室。ジーンズにTシャツ・クロックスの長靴ないでたちで参加の私はまた完全に一人浮いた存在に..(苦笑)。それでも周りの奥様方とおしゃべりをさせていただきながら、楽しいお食事時間でした。あ、お料理教室時間、でした。

posted by keke at 00:00| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。